お芋がおいしい

現実と幻想の狭間。

まだファンじゃない。

ファンはお金を落としてなんぼだと思って生きているので、まだファンじゃなくてちょっと好き止まりなんじゃないかなと思う。

 

相手の年齢もあれなので、理解してくれるお友達にしか話せない現状ね。

そしてペーペーすぎて、ツイッターとかでもそれようのアカ作るまでにも行けない。

ファンと言えるようになったら作ろうかな。。。

でも、おばちゃんなので若い子と絡むのが気が引ける。

背徳感を感じながら応援するのも、精神的衛生上よくない気もする。

 

とりあえず、み!のファンミのチケット、取ってみた。

2部だけ行こうかなって思ってたけど、1部も取れたから行ってみることに。

そこでいろいろ見極めたいなー。